世界的ホテルインテリアデザイナーマーク伊東氏が語る墨筆士小林龍人の書の魅力

 

こんにちは!
いつもご覧頂き感謝いたします。

筆文字は奥深いですね。
だからこそ、色んな筆文字や筆に関連するアートを観て
味のある文字、可愛い筆文字、デザイン書道を
一緒に学びましょう☆彡

興味深い作品や技法を今日もご紹介します☆彡

 

THE INTERNATIONAL HOTEL & PROPERTY AWARDS2014(イタリア、ヴェニス)に招待され、HOUZZという国際サイトhttp://www.houzz.com/pro/markitomidj/mark-ito-design-inc
でも実績が掲載されている世界で活躍されるホテルインテリアデザイナーマーク伊東氏(ロスで25年間活動)より、墨筆士小林龍人の魅力を語って頂きました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
30歳で脱サラ路上書家から海外で活躍墨アーティストに!
墨筆士 小林 龍人(りゅうじん)

Ameba公認オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/shodouka-kobayashi
いい言葉が広がれば世界が変わるをコンセプトのサイト
(ポストカードなどに印刷して、飾ったり、プレゼントOK)
http://kotodama-shodou.com/
Instagram
https://www.instagram.com/ryuujin.kobayashi/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いかがでしたか?

今日もあなたに素敵な作品や技法のギフトを
お届けできましたら幸いです。

私もまだまだ精進の途上にあります。

私にとっても参考になりました☆彡

ただいま、私の作品を公開している
LINE@を開設しました。
ご覧頂けると嬉しいです!

⇒こちらのURLからもご登録いただけます☆彡
https://line.me/R/ti/p/%40hxk0404e

⇒@hxk0404e
LINE友達検索ではこちらのIDとなります♬

 

押して頂けると嬉しいです(´▽`).•*¨*•.¸¸♬
いつも応援して頂き感謝です!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする