【寒中お見舞い申し上げます】(筆•筆ペン)芳泉#17

 

こんにちは!
いつもご覧頂き感謝いたします。

筆文字は奥深いですね。
だからこそ、色んな筆文字や筆に関連するアートを観て
味のある文字、可愛い筆文字、デザイン書道を
一緒に学びましょう☆彡

興味深い作品や技法を今日もご紹介します☆彡

 

寒中見舞いについて
【時期】 
松の内(1/1~1/7)があけてから立春までの間に出します。
【寒中見舞いの使い方の例】
・喪中の方に年賀状の代わりに挨拶状として使う
・喪中とは知らずに年賀状を出してしまった時にお詫びの手紙として使う
・喪中とは知らずに年賀状をくださった相手に、お返しとして使う
・年賀状を出すのが遅くなってしまい、松の内を過ぎてしまった時に使う
・年賀状を投函した後年末ギリギリにお歳暮が届き、そのお礼状として使う
・寒中見舞いの返信・御返事
 
♪一年で最も寒くなる時期ですので相手の体調を気づかう言葉を入れるといいと思います♪

こちらも参考にご覧ください♪
【様】の書き方
→https://youtu.be/mUwjAO1aRwg

関連動画
ペン字【様】の書き方(楷書・行書) 書道・美文字チャンネル


書道手本 基本的な筆遣い(とめ・はね・払い)
書道・美文字チャンネル

習字の基礎    mextchannel
https://youtu.be/-nQK_Z7RSbA

いかがでしたか?

今日もあなたに素敵な作品や技法のギフトを
お届けできましたら幸いです。

私もまだまだ精進の途上にあります。

私にとっても参考になりました☆彡

ただいま、私の作品を公開している
LINE@を開設しました。
ご覧頂けると嬉しいです!

⇒こちらのURLからもご登録いただけます☆彡
https://line.me/R/ti/p/%40hxk0404e

⇒@hxk0404e
LINE友達検索ではこちらのIDとなります♬

 

押して頂けると嬉しいです(´▽`).•*¨*•.¸¸♬
いつも応援して頂き感謝です!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする