水墨画のような絵/墨絵の筆遣いにより、ぼかしや、にじみの濃淡をつけたモノクロアート。

 

こんにちは!
いつもご覧頂き感謝いたします。

筆文字は奥深いですね。
だからこそ、色んな筆文字や筆に関連するアートを観て
味のある文字、可愛い筆文字、デザイン書道を
一緒に学びましょう☆彡

興味深い作品や技法を今日もご紹介します☆彡

 

私は30年ほど花や植物を、透明水彩で描いてきました。手法は花や植物の質感やグラデーションを生かすために、あえて鉛筆で下書きをせず、 紙に直接ドローイングをしてきました。

現在は、水墨画の手法と現代メディアの表現を融合させた、筆ドローイングをしています。
[ジャンル]
ミックストメディアによる
インクウォッシュペインティング。

ヒデ・ヤマグチ ( 山口英明 )
1955年 札幌に生まれる。
1977年 モダンアート展
1978年 大阪芸術大学
芸術学士
1981年 渡欧遊学。
2003年 読売文化センター横 浜・水彩画講師
2012年 Web ART 配信開始

水彩画は国立新美術館・福岡県立美術館・芦屋ルナホール・深沢紅子野の花美術館・
一枚の絵銀座ギャラリー、等で
展示発表される。

■ Gallery & Shop
https://www.brucke.jp/product-category/hide-yamaguchi/

motokawa.com/serch-sp-01.html?key=%8ER%8C%FB%89p%96%BE

www.seibidou.com

いかがでしたか?

今日もあなたに素敵な作品や技法のギフトを
お届けできましたら幸いです。

私もまだまだ精進の途上にあります。

私にとっても参考になりました☆彡

ただいま、私の作品を公開している
LINE@を開設しました。
ご覧頂けると嬉しいです!

⇒こちらのURLからもご登録いただけます☆彡
https://line.me/R/ti/p/%40hxk0404e

⇒@hxk0404e
LINE友達検索ではこちらのIDとなります♬

 

押して頂けると嬉しいです(´▽`).•*¨*•.¸¸♬
いつも応援して頂き感謝です!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする